リーガルカウンセリング

  初回30分相談無料。 DV離婚経験者の女性行政書士が、カウンセリング型法律相談(リーガルカウンセリング)でアプローチ

    『本当はこうしたい!』を支援。 離婚協議書(公正証書)、内容証明等作成後は3ヶ月間相談無料。 


 特定行政書士 仲道(坂田)さゆり 群馬県前橋市大渡町1-6-9 津田ビル202 027−252−5624
トップページ 業務案内 料金案内 ご予約フォーム プロフィール アクセス
人気のコンテンツ
離婚時の取り決め
  慰謝料
 DV・デートDV・        モラルハラスメント
お役立ち情報
別居・修復・事実婚
結婚・再婚する前に
  家庭の問題
  その他
  リンク
 

仲道(坂田)さゆり
群馬県行政書士会
  会員番号bQ785



・特定行政書士
・産業カウンセラー
・メンタル心理カウンセラー
・メンタルヘルスマネジメント
U種合格
・アウェア認定デートVD防止
 プログラムファシリテーター
・群馬行政書士会役員
・前橋市男女共同参画審議会委員

(これまでの主な講師の記録)

H25年10月3日
前橋市社会福祉協議会主催
民生委員3研究委員会
合同研修会講師
「DVについて」


H25年6月28日
大泉役場主催
「あなたの身近にあるDV」
男女共同参画セミナー講師


H25年3月1日
前橋法務局
人権擁護委員研修講師
『離婚・DVについて』


その他多数。
 

 リーガルカウンセリング



     リーガルカウンセリングとは     

〜行政書士は、紛争を未然に防ぎ、トラブルなる前に解決を図る、紛争予防法務の専門家です。〜

 

当事務所は“リーガルカウンセリング”(カウンセリング型法律相談)という技法でお話を伺います。
私がリーガルカウンセリングにこだわる理由は…


リーガルカウンセリングとは、相談者に、カウンセリング的にアプローチして、相談者の置かれている状況を詳しく聴かせていただき、問題点を明確(整理)して、その上で、法的アプローチでもっとも適切な解決策を提示して、道筋を立てていくことです。


カウンセリングと法律相談が一体化したリーガルカウンセリングでお話を伺います。
相談して“すっきりした”と言ってもらえることで私自身も支えられています
(メンタル心理カウンセラー・メンタルヘルスマネジメントU種取得)

リーガルカウンセリングの最大の効果は、相談者が自分で納得して、ご自身で問題に向き合い、自信をもって問題を乗り越えようという気持ちになれることです。


相談後に、やってみようという気持になっていただけるよう、努力は惜しみません。 それが私の使命だと思っています。


ご相談の方法 〜全国どこからでも賜ります〜


面談・電話相談


ご予約を入れていただく形でお願いしています。お手数ですが、電話か、あるいは、ご予約フォームからご連絡下さい。

※ 初回の方は30分相談無料です。以後30分ごとに4,000円ずつ頂戴している形でお願いしています。


メール相談


 一往復1,000円でお願いしています。ご予約フォームからご連絡下さい。


  027−252−5624

 ご予約フォームはこちら  群馬県前橋市の円満離婚相談センター


多くの相談者は、本当に切ないほど、ものすごくマイナスのエネルギーに満ちていて、それがマックスの状態でお見えになります。問題の渦中にいるのですから、それはとても自然なことです。


マイナスのエネルギーでも、その方のエネルギーに違いありません。ちょっと見方を変えることによってもたらされる“気付き”によって、マイナスをプラスに転じることが出来たら、ものすごい力を発揮することだって出来るのです。


また、重要なことは、相談者の意思決定に、受け手(相談を受ける側)の意思が入ってはいけないということです。


問題をどうしたいかは、相談者が一番よく知っていますので、相談者の意思決定に、受け手の意向が組み込まれては、相談者の本音と合致しなくなってしまいます。

         

私がお手伝い出来ることは、「指示」や「指導」ではなく、相談者が本来持っている力を引き出し、相談者が一番望んでいる事を実現するために“これなら出来そう”“やってみよう”という気持になれるようサポートすることだと思っています。


相談の中で、見る見る様子が明るくなっていく相談者の様子を見て、そして、「相談してよかった」と言っていただけるその言葉をいただいて、私自身も支えられています。


相談してみようかなと思ったときが、一番よいタイミングだと思います。どうぞ、気軽にお話に来てください。問題を一緒に考えましょう!!相談が新たな一歩となりますように。


  



リーガルカウンセリングのことをもう少し。。。


リーガルカウンセリングとは、共感型の法律相談です。
相談者が何を求めて相談にお見えになるか。。。ということになりますが、
法律家に相談を求めている以上は、法的な問題解決を求めているのは
確かなことだと思います。


でも、相談者にとっては、それが法的な問題なのか、そうでないのか、分からないので、
どこに相談していいか分からないという方もたくさんいらっしゃって、
それは自然で、当然なことだと思います。


そこで、共感的にお話を伺うという作業が必要になってくると思います。
私がお手伝い出来ることは、相談者の問題点を整理して、
次に向ける一歩が出せるようにエンパワメント
することだと考えています。


エンパワメント=相談者と支援者の関係性のことです。

支援者が、相談者のあるがままを受容して、
相談者の内在する力にアプローチして、その方が持っている力を見出したり、
呼び戻したりして、相談者自らがその力をフルに発揮し、『本当はこうしたい!』
という気持ちを実現できるよう、援助することです。


当事務所では、エンパワメントに重点を置いてお話を伺い、その方の本当はこうしたい!が実現できるようお手伝いしています。



 



     予 約 制    〜初回30分相談

   円満離婚相談センター


027−252−5624


日本中どこからでもお気軽にご連絡下さい


  メールでのご予約はこちらから   群馬県前橋市の円満離婚相談センター


    群馬県前橋市大渡町1−6−9 津田ビル202


     こちらもどうぞ 携帯 090−9332−2873


Copyright © 2011 リーガルカウンセリング All rights reserved.
by リーガルカウンセリング